インストラクターのブログ
~ kumiko style ~井藤久美子のオフィシャルブログ
~ kumiko style ~トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2014年2月のアーカイブ

2014年2月のアーカイブ

母のバースデー♪

  • 2014-02-24(月)23:17
  • 更新日:2014-02-24 23:21

先日、母の誕生日だったので昔、父方の祖父が大好きだった三田屋に予約を入れて両親を連れて行こうと思いました。

しかし、近所にあった三田屋はもうなくなっていたので、少し遠方ではあるけれど京都方面のお店を予約しました。この日は仕事が遅くなって両親を迎えに行ったのが夜の7時半を過ぎましたが、お店に向かい到着するとなんと駐車場から店舗は2階で急な階段になっていて到底足の悪い父は登れません。エレベータがないのか聞いてくるね、と言ってお店に聞きましたが無いそうで車に戻ると父は「大丈夫や」って言いますがどう考えても無理です。

仕方なくお店には事情を説明してお断りをして移動することにしました。いつも両親は6時頃に食事をするのにもう8時です。お腹もすいてるようでしたが、、父は「地元へ戻るんかぁ」と聞きます。「帰る道中にお店があったら寄るよ」・・と私。なんとなく今日は皆、ステーキな気分です。

・・・そういえば、昔父によく海に連れてってもらった時、現地には着いてるけれど駐車場まで混んでいて「まだまだ」って聞いたのを思い出します。逆転してる

そして、丁度道中にありましたステーキハウスが・・・

そこに駆け込んで頼んだのは「テンダーロインステーキ」

父「250gがあるぞぉ」

母「お父さん、そんなん食べれる訳ないやんかぁ、150gで充分でしょ」

父「そおかぁ。。」

・・・とにかくそんな時間まで食べないことが無いのでお腹が空いてるお二人は79歳にして、150gのテンダーロインステーキを完食されました(付け添えは少し残されましたが・・)珈琲とパンも食べてはりました

父のお肉を食べ易く母が切り分けていますが、お腹が空いている父のまなざしは真剣

会社時代の昔は頑固者の技術屋だった父も、「はい、こっち」・・と、言うと最近はとても可愛くスマイルな表情を向けます。おばあちゃん似で優しいから良かった

満足そうで良かったちなみにこの画像をfacebookに投稿したら皆さんから「良い写真やねぇ」「お父さん優しそうやねぇ」とか「お父さんにそっくりやねぇ」など、コメントを頂きます。元気で頑張ってくれている両親に本当に感謝します。

お誕生日おめでとうねぇいつまでも元気でね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

愛知の盛り上がる新年会☆

  • 2014-02-15(土)00:28
  • 更新日:2014-02-15 08:29

先日の2月9日に愛知の皆さんとの新年会に参加する為に名古屋へ向かいました

今回は、相方だった和香ちゃんは会いたかったのですが、北陸に向かっているために参加出来ない様でした。

朝からの仕事を片付けて愛知の皆さんに会うのを楽しみに新幹線に乗り込みましたしかし、なんと京都から乗った新幹線は40分で名古屋に到着早っ

昨年の5月に愛知ひめトレインストラクター養成の同期の皆さんでの新年会&団結会でしたもうかれこれ2回目です。この期の皆さんフットワークが軽い。今回は、昼の部と夜の部にそれぞれ御参加可能な皆さんが違います。まずは名古屋駅で待ち合わせして、カフェでゆっくり、、と思いきや皆で移動していたらなんのなんの名古屋の日曜のカフェはどこもいっぱいどころか長蛇の列で人が並んで待っている。。コメダ珈琲も全てすごい人何軒も回ったのですが待てそうなお店を聞いても「今日は回転遅いです」・・と言い切られて待てそうにない。そのまま夜の部の「楽楽」へ向かう事に

楽楽でようやく落ち着き、、飲み始める。。しかし、コメダの「シロノワール」や名古屋カフェのスイーツの話やモーニングの話で盛り上がると井藤は無性にシロノワールが食べたくなり「今日の会が終わったら食べに行くね」と言っていましたが皆さんは「絶対に時間が読めなくて終電間に合わなくなる」と言われ、私の強い一存で結局ここからすぐに近くのコメダ珈琲に皆で向かう事になりましてイエ―イ集まっている顔ぶれのみんな甘いもの好きなチームなのでした

丁度グループ席が空いていて、ビッグシロノワールをグループでシェア熱いデニッシュにソフトクリームにカラメルシロップ掛け、、美味しいしかない

小百合さん、静岡の草タククン、Maruさん、上がる上がる盛り上がりまーす

奥がとっても近い繋がりが発覚した美紀代チャン手前の彼が「脚痩せダイエット専門」の俊介クン。いつも企画と取りまとめを行って頂く力強い存在の方なのです

名古屋名物「矢場トン」のサイトをあけながら同じポーズを取ってくれてるショット

とても満足ここで、お昼の部の皆さんとはお別れでした。。あっという間の時間だな~

そして、またまたお店へ戻り・・・夜の部へ(なんて好き勝手な行動を聞いて頂いた店長のすがおさんは優しいとても素敵な方なのです)

夜の部も盛り上がる盛り上がる

すがおさんも一緒に。。今回は、静岡からマスタートレーナーの佐藤健さんも参加して頂きました。初対面でしたが面白くってとっても素敵な方です。とにかく盛り上がる講習では2日間サポートに来て頂いた心強しのタカさん、俊君、神の倉接骨院院長のゴッドハンドの仲さん、セラピスト・千英子さん、感覚キャッチ素晴らしいピラティス指導のエミさん、クサタクくん、「楽楽」オーナー・すがおさん、とても優しい葉子さん、エネルギッシュで面白さ満点な加代子さん

な、なんと、サプライズにプリンでこちらを制作して頂きプレゼントの演出和香ちゃん、こんなの頂きましたよお~~素敵過ぎる演出~

嬉しすぎますっっ和香ちゃんの分も受け取り届けますよぉ~~

深いっぃー話から笑いっぱなしの楽しい会はあっという間に時間が過ぎていきました。ふいに集まった2日間の講習会なのにとても心地の良い皆さんが参加されてとても心地良い仲間で自然に集まりネットワークが出来、時間は尽きません。

次は「皆で何かやろうぜ」と企画が生まれる。素敵な仲間の繋がりに携わらせて頂いた機会に本当に感謝です。

今回御参加されてられない方も次回はぜひお会いしたいです

ひめトレってこんな交流のネットワークが出来るんですよね素晴らしい

あ、帰りに気付いたのはコメダ珈琲のシロノワールにセットで付いていたお豆さん

名古屋の美味しさ、楽しさ、心地良さに胸キュンの1日でした。次は泊りでの参加にしよっと

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

石垣島③~愛あり笑い満載~

  • 2014-02-11(火)23:16
  • 更新日:2014-02-11 23:18

 

途中に、ハッチ・Kumiさんの友人の経営する素敵なカフェでランチとケーキセットを頂きました

とても可愛いまるで「ハワイ」にあるカフェでした。また来たいのでチェックしました~

Kumiさんとハッチさんは、石垣島の海LOVEフェスタを立ち上げた方

海Loveフェスタとは、ビーチクリーンをするイベントです。写真に掲載している海が他島からの漂流物や不法投棄でとっても汚れてしまうのです。うみはこんなにキレイなのに漂流物だらけなのです。

Kumiさんは、考え出された案を石垣市観光文化スポーツ局長の嘉数氏や写真家の大塚勝久さんが即、その案に同調されてタッグを組まれて石垣の多くの企業スポンサーを付けられてしかもボランティアで行われておられ、それがかれこれ5回目を終えて今年は6回目。ハッチはあまりにもサーフィンが上手くて全国に友人が沢山いてはります。友人であるマーレーズがボランティアで一緒にビーチクリーンをし、ライブが開催されます。当日立ち上げるまでの段取りがあまりにも大変だそうですが、実行委員の皆さんがぶれずに同じ方向に向かう事で多くの参加者が集まる。こんな気持ちのいい場所と人と共に時間を共有させて頂くことが出来る、そんな素晴らしい企画を大変な思いをしながら立ち上げられたお二人との御縁は本当に貴重なこと。

今年のうっすらとしたプランは何気にお伺いしました。

運転席の向こうに見える建物が地元の方が経営する自家菜園で出来た野菜のお店。何もかもがお安くて量が多いのです!

ここで大きい山芋を購入。洗剤に代わる「菌」のボトルも購入されてられました。

森田さんも洗剤は使われないそうです。石垣島はそんな方が多い。自然と共存されていると地球に優しくなるのかな。

今日は、波がばかデカかったので午前はハッチが波乗りに行きましたがじゃ海に入れない・・と思っているとちゃーんと、ここから海に行って昨日のアーサを海できれいに洗って夜はアーサの天ぷらです。

アーサの天ぷらは、高級懐石の御海苔でした。。

山芋はとろろにしてマグロの山掛け、そしてゴーヤチャンプル

楽しい夜もあっという間に過ぎます。。

毎回ここに来るには訳があるのですが、今回私が来たのは、、テーマがありました。それは内緒です

やまばれーハウスの森田御夫婦も素敵なお二人です。

夜は10時に就寝、朝は4時起きだそう

今回の旅はリフレッシュ休暇

・・この時間、必要なんだなぁ~、御協力頂きました皆様、ありがとうございました

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

石垣島②~ロハスな時間~

  • 2014-02-07(金)01:10
  • 更新日:2014-02-11 22:01

そして、美しすぎる朝日。沖縄は日の出が7:28位とっても遅いのです。。

日が昇ってきた頃、一番の船が到着しました。

サイクリングコース、今日も晴天この時期めずらしいのと、曇りの予報だったようでかなりの嬉しさ

コンドイビーチ

なごみカフェで和む~

石垣に戻り・・街をすこしぶらりしてから、、

ハッチとKumiさんと合流。「アーサ採るからここおいで~」

一杯とったのですが、普通ならこんなにきれいなアーサは採れない、ふわっふわで砂があまりからまってないのです。お店に売ってたら高そうなアーサ

そして今回お世話になるヤマバレの「やまばれーハウス」。一度滞在してみたかったこの場所に新しいのにリーズナブルに泊まれるのです

夜はハンモックで満点の星空が手に届きそうでした

朝ごはんは、奥さんのようこさんが自家製無農薬有機野菜での朝食を出して頂きました。美味しい~ようこさんは海が好き、畑が好き、動物が好き、、石垣にも幾度となく旅をして移り住まれたそうです。この辺りは本当にマウイのような場所。皆さんはとてもロハスな時間・生活をされている方が多い。自然を愛し、自然と共に共存する生活。

ようこさんとの話もかなり弾みます・・

Kumiさんのギャラリーから目の前の海

大好きな方々。一緒にいると落ち着く~

素敵な絵の数々が招いてくれました特別な空間

そしてドライブに出ました。

石垣島最北端の平久保崎に来ました

これって、ハイジのアルムの山みたいここはまた行きたい。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

石垣島①~プライベートな時間~

  • 2014-02-07(金)00:28
  • 更新日:2014-02-07 00:28

・・石垣島のKumiさんに会うまでは「一人旅」なんて出来なかったのに、アートセラピーですっかり一人旅が出来るようになり、、というかその瞬間に無性に石垣島に行きたくなって、最近では、こっそり行くことが習慣になりつつ

以前、ちーちゃんとの旅では曰く付きのPEACHですが、お安さと直行便には勝てません。。ただ、急に飛ばなくなることもあったり、遅延も大ありの様です。時間厳守を守ってお仕事に使わなければ安全。

今回はなんと直行便で「2980円」驚きのびっくり価格です前列広し

新空港になってからも何度も来てます・笑  しかし、暖かいいえいえ、暑い

レンタカーを借りて少し走ると、もうマウイ島の様です。。。

サンセットビーチに到着

本物の場所です。誰も居ません。暑くて海に入れます。ココは1月の日本ですよ~

暫く海でぼーってしていたかったのですが暑い、焼けるので南下することに。。点々は石垣牛の放牧です

お昼を食べたところの景色。家の向こうは海です

海側の反対の急な坂道を山川に向かってどんどん登ると凛火という陶器工房があります。

職人さんが作業されています。

一般の人もシーサーを作ったり器も作れます。

人懐っこいニャー

沢山の陶器。石垣島は陶器の工房が多いです。

やっぱり日本じゃないこの景色

そして、竹富に向かいました。

いろいろシーサー

最後の船が終わってから残った島の感覚は何とも言えません。

竹富の西桟橋の夕日、絶景過ぎて感動します。

少ないように見えて・・・

西桟橋にはずらりと並んではります。オフシーズンでもこの多さ。

なごみも夕暮れて・・映画のセットみたい

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2014年2月のアーカイブ

カレンダー
« 2014 年 2月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る